♪明日も元気にちちんぷいぷ~い♪

ちちんぷいぷい商会blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五回しりとり大会inりすぼんヽ(`Д´)ノ

言うわけで、またまたしりとりです。
なんというか、自然発生的に始まった割に、いつの間にか当商会において大きなウェイトを占めるようになってしまったこの大会ですが、要するに、最初に始めたメンバーに罪があるのであって、責めたい人はブログを遡ってみましょう(*'-')ノ

くちばし



さて
基本的に「いつの間にか」とか「なんとなく」とか「暇だったので」とか、そーいう理由により気付いたら大体2~3人集まれば始まってしまうしりとりの宴。
今回は、リスボンよりお送りします(*'-')b

イーザー>よし。しりとりするか(`д´)

っていうかリスボンですよ奥さん!Σ(*'-')
リスボンといえば、世界の中心、世界の中心といえばリスボンというぐらいの大都会であって、要はココ以上の場所はちょっとありません。
そんななかでもちゃんとしりとりローカルルール!

ステラマリス>やっぱりシャウトなのかああああw

みんなやる気十分です。

さててて、今回のメンバーはイーザー、アニィ、純子、ステラマリス、そんでうっかりその辺を歩いていたこめさんの5名により開催される運びとなりました。というか、開催する瞬間になってヤミノさんは夢の中に逃げました。卑怯ですね(*'-')=3

第4、5回しりとり合戦スタート


参加者:イーザー、アニィ、純子、ステラマリス、こめ

第一回戦

まずは勿論お題の決定なワケなんですが、これが今回みんな自分の好みを反映させようとするあまり、案外なかなか決まりません。というかノリノリで自分の首を絞めるMな人々と言えなくもなく、そんな異様な光景にもかかわらず、微妙に和気藹々です。
詰まる話、もうそんな変態的行動に総員が慣れ始めており、当たり前ですが初参加のこめさんなどは「これでいいのか」という疑念のとりこになっているようでした(*'-')イイノデス

イーザー>はいてませんの「せん」から。

ということでなし崩し的に開始です。
しりとりは履いてない事に始まり、履いてないことに終わる。基本です。

純子>きんしんそうかん

いきなりぶっ飛ばす純子。初っぱなからトップギア全開です。
ただ、このしりとり的ジンクスでいくと、最も飛ばす者が漏れなく最後まで(ある意味)オイシイとなっており、この場合も勿論

イーザー>1
イーザー>0
アニィ>をー
純子>きゃーーーー


このようにして、例外なくオイシイのでした。

愛と勇気と胡椒の使者


台詞のみ


記念すべき、リスボン仮面の誕生です。

第二回戦

あまりにもリスボン仮面が好評だったため、その方向で第二回戦のお題も決められる事となりました。
この段階で言葉には出さないものの、全員が純子に全てやらせちゃおうぜ☆という気分でイッパイであって、ある種本人もやる気満々の状態。

というか、リスボン仮面に関する設定がどんどん付いていき、なんか方向性が変わってきています。いかにリスボン仮面するか、に、お題はシフトしていき、なかなか題そのものが決まらない感じに。

ステラマリス>まずい、睡魔がw

明らかに長すぎです。そろそろ始めよう。
じゃなくって、だんだんしりとり改め、リスボン仮面第一話になりつつある事を全員察して、そそくさとしりとりそのものは始まるのでした。

しりとり仮面スタート


の、割には、結構しりとり続きます。

イーザー>フ
純子>ばんがいへん


というかリスボン仮面しぶとい。土俵際気味にとなりのかりんさんの攻撃をかわします。

純子>ぱんでもにうむ
純子>むーーーー
純子>りーーー


が、そんな長丁場も、きっちりトドメを刺されるリスボン仮面。

2回目シャウト


そんでもって

夜は履いてません


ちゃんと〆てもらいました。

このようにしてリスボン仮面第一話<リスボン仮面!参上よ☆ミ第五回しりとり大会は終了~。

アニィ>ありがとう!リスボン仮面!そしてさようなら!

もちろん次もあります(*'-')=3
スポンサーサイト

コメント

リスボン仮面

いずれはメジャーデビューを果たし、アニメや映画なんかになって、高台で握手会とか開くのです!!

  • 2006/01/29(日) 23:56:20 |
  • URL |
  • イーザー #wwKx/IYI
  • [ 編集 ]

次回予告~さようならリスボン仮面~

シャッフル同盟並に短命で構いません。

もーっ
「ぱん」
で振られて
「ぱんたろん」
と答えられた時は自分でも偉いと思ったのにー

しりとりコワイw

  • 2006/01/30(月) 00:17:58 |
  • URL |
  • 純子 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://titipui.blog33.fc2.com/tb.php/44-37635a9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。